青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あらすじ NHK:HPより

高熱から意識を失ったキョンウオン王子の病気の即断を避けたウンベク。中宗は皇后に、チャングムに治療を任せることを提案するが、皇后は拒む。チャングムは再び活人署(ファリンソ)へ戻ることに。しかし中宗のもとへはチョンホを弾劾する上訴文が引き続き届けられていた。中宗はチョンホを呼び出し、チャングムを支持する理由を問いただす。

キョンウオン王子は天然痘と判明。治療法が確立されておらず、運良く助かっても重い後遺症が残る。また伝染病でもあることから、内医院(ネイウォン)は都の視察も始めることに。その頃すでに、都では天然痘に効果があるという薬が配布され、また予防法が広められていた。視察中のイクピルたちは、天然痘患者が集められているという西の活人署(ファリンソ)へ向かう。そこはチャングムが配属されているところだった。

宮中では、キョンウオン王子の身を案じる皇后がやりきれない毎日を送っていた。わが身を省みず王子の隔離室へ向かう皇后に、中宗も胸をいためる。イクピルはそんな皇后の姿に、西の活人署(ファリンソ)で治療にあたっているチャングムの姿を重ね合わせる。
pic_51d.jpg


 今週のチャングムは、まさに聖母でした。
 王子の病気が何なのか分からない中ファリンソヘ戻ることになったチャングム。そこに運び込まれた貧しい家庭の子ども。本来なら追い返される子どもを、チャングムは当然のごとく治療します。そして、その子の病気が天然痘であることを知り、そこから彼女の命がけの治療と町の人たちへの予防活動が・・・。
 苦しむ子どもたちを山の中の小屋につれていき、一人で治療に当たるチャングム。当然、自分に感染することは覚悟の上で、時には抱きかかえて介抱します。その姿は、ついに彼女が聖母になったことを証明するかのようでした。
 チャングムのそうした姿を垣間見たイクピル(医局長)は、彼女こそ王の主治医にふさわしい医師であることを認めます。
 さまざまな苦難と哀しみを乗り越えてきたチャングム。ついにここまできたかという感慨深い一時間でした。

”大長今”となっていくチャングム。眩しすぎます。
スポンサーサイト

>眩しすぎます
後光がさしているようでしたね。あの子供を抱いている姿はとても美しく良かったです。

2005.10.09 18:52 URL | stanaka #j6Tq.Odo [ 編集 ]

医術の心は母の心か、
凄く染み入りますね。
母でないと伝染病の患者には近づけませんもの・・・

2005.10.09 20:57 URL | 更紗 #prYr9ps. [ 編集 ]

stanaka様

これまで数々の名場面がありましたが、総集編などをするのであれば、欠かせない名場面ですね。今後のチャングムを象徴しているシーンだと思いました。

更紗様

>医術の心は母の心か、
>凄く染み入りますね。

名言です。
母の愛こそ医術の心と知りました。

2005.10.09 21:28 URL | kiosk #- [ 編集 ]

シン先生、これまでちょっと煮え切らなくて影が薄くなっていましたが、今回は格好よかったですね。
でも、チャングムのあの姿を見たら、誰でも認めないわけにはいかないでしょう。

2005.10.09 23:34 URL | ちょし #iLhlKqZk [ 編集 ]

ちょし様

>でも、チャングムのあの姿を見たら、誰でも認めないわけにはいかないでしょう。

まったくです。
彼女を認めることで、医局長も立派な医師であることを証明したのではないでしょうか。
いいシーンでした。

2005.10.10 00:00 URL | kiosk #- [ 編集 ]

kioskさんこんばんは。
マザー・テレサをはじめ、歴史の中にはまれにこういう女性がいるんですね、きっと…。っていうかいてほしい、という願望かな。

私は今回は病気が病気だけに、ちょっと演出過多かもと思ってちょっと皮肉のつもりでエントリの見出しに「聖母」って書いちゃいましたケド(汗)。

料理対決していたころのほうがリアルで懐かしいなぁ、と思いながら地上波もしっかりチェックスタートしております。

2005.10.10 02:38 URL | ruko #- [ 編集 ]

ruko様

>マザー・テレサをはじめ、歴史の中にはまれにこういう女性がいるんですね、きっと…。っていうかいてほしい、という願望かな。

オードリー・ヘプバーンも加えておきたい1人ですね。
「聖母」
私は、まさにそう思ったのですが・・・。(汗)
これまでの彼女の行動と、あの時の状況を考えると、もし天然痘がうつって死んでも、もういいんだというくらいの気持ちではなかったか・・・とも考えましたが。

2005.10.10 06:06 URL | kiosk #- [ 編集 ]

私も天然痘の子供を抱きしめて励ましているチャングムは聖母のように見えました。
ファリンソの患者も、王室の人たちも同等に看病するチャングム、素晴らしいですよね。

2005.10.10 18:15 URL | mitomito #t5k9YYEY [ 編集 ]

TBありがとうございました
チャングムの献身的な看病は素敵でしたね
あの小さかったちびチャングムが立派な医女になってお見事です。地上波を見て余計にそんな想いがしみじみです。父母を亡くして一人あの性格故挫折を繰り返しながら、真っ直ぐに生きて来たのがすばらしいです

2005.10.10 20:06 URL | vivi #- [ 編集 ]

kioskさん、こんにちは。
本当にまぶしかったですね。今までの苦労が全部実って、”大長今”となっていくのです。第一話からずっと見守ってきただけに、感動もひとしおです。
最終回はどんな展開なのでしょうか?ワクワクしますね。

2005.10.11 15:03 URL | akko #ld4niLr. [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/73-4830d1d9

第51話 「医術の心」
宮廷女官チャングムの誓い (下)

2005.10.11 14:18 | 韓国ドラマファン

チャングムの誓い 51話 医術の心
キュンオン皇子が高熱で気を失って、ウンベク先生が診察してます、早く診断をせよと皇后は取り乱してます中宗はチャングムに診察を任せろといいますが、皇后は「いやでございます」「あんまりなお言葉でございます」王様が疎んでおられるのを存じております」それから自分

2005.10.10 20:07 | まいぶろぐ

『チャングムの誓い』(51話)~~チャングムの医術は母の愛
韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編54話って長いなぁって思ってたけど、あっという間に51話。だんだんフィナーレに近づいてるなぁっていう展開で、さみしぃ~今回は医女チャングムの信念と粘り強さに感動。ミン・ジョンホ様の若かりし日のお姿はちょ...

2005.10.10 18:11 | 雲のゆくえ

母なるチャングム
この5日間NHKの「ハルとナツ」にハマってしまい・・・ビデオで二時間遅れの「チャングム」になりました。あらすじ等々で 多少の予想は出来ていたものの・・・やはり面白すぎますっ(*^_^*)今日主人と少子化対策について多少議論をしてしまったせいか?チャングムの患

2005.10.10 15:52 | 嫁いだ先の杖♪-嫁の仕事場-

雨降って内医院は…チャングムは聖母化〈第51話〉
王様に主治医の件を辞退したチャングムだけど、皇后の産んだキョンウオン王子が病に倒れてしまい宮中は大騒ぎに。「そんなに簡単

2005.10.10 02:32 | new雑記帳

宮廷女官チャングムの誓い 第51話「医術の心」
よってらっしゃい、見てらっしゃい。今回のチャングムのお題はこの二つ! 母の愛 諦めてはいけないチャングムのマザーテレサのような献身的な愛、泣かせるじゃねぇかい。母を幼い時に亡くしたチャングムだけれど、8歳で両親を亡くす前に一生分の愛に包まれて育ったんだろ

2005.10.09 23:28 | 閑遊閑吟 

大長今(宮廷女官チャングムの誓い)<51>
(BS2、2005.10.6) ネタバレあり 出演/イ・ヨンエ(ソ・チャングム役)チ・ジニ(ミン・ジョンホ役)    ホン・リナ(チェ・グミョン役)イム・ホ(チュンジョン役) 全54話 第51話「医術の心」 高熱から意識を失ったキョンウオン王子。 主治医のウンベクは、病気の即断

2005.10.09 20:58 | 綴り箱のかたすみに

宮廷女官 チャングムの誓い 第51話「医術の心」
今回のチャングムは「雪解けの内医院」長官があたふたとやってきて、慶源大君が倒れた高い熱とひきつけを起こして意識をなくしたと王様と皇后に告げる。ウンベクが診ているところへ皇后と王様がやってくる。自分...

2005.10.09 18:34 | @もろいことない? チャングムにくびったけ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。