青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


 このドラマが面白い。
 最近のドラマの中では出色の出来ですね。ストーリーがしっかりしているし、役者もみんな魅力的。演出もとても新鮮でいて安定感があります。そして、週を追うごとにだんだんと面白くなっていく。どれをとっても素晴らしい。
 特に、若い役者たちが本当に素晴らしいですね。鈴木杏、相武紗季、岩佐真悠子 、佐津川愛美、錦戸亮、田口淳之介・・・、このドラマから、これからのスターがたくさん出てくると思います。
 振り返れば、時代の節目節目に、このように未来を予感させる青春ドラマが生まれているように思います。「俺たちの旅」「ふぞろいの林檎たち」「白線流し」「ひとつ屋根の下」・・・。最近では「ウォーター・ボーイズ」がそうした作品だと思いますが、「がんばっていきまっしょい」もその一つに数えても良いと思います。
 今週は、相武紗季がとても良かった。彼女の今後が明るいことを確信しました。近い将来、彼女が主人公のドラマが作られると思います。スクリーンにも耐えられる女優に育ってほしいと思います。
 つまらない学園ドラマが多い中、このような清々しい作品が大いに認められることを祈ります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/60-027da6d8

猫でもわかるキャッツアイ 木更津キャッツ
テレビ・日本シリーズと今回のワールドシリーズで完結は残念だけど・・・。久々にキャッツの面々に会える喜び~このナビゲートDVDを見たら・・・映画が待ち遠しくなるし、すぐ映画館に行きたくなること間違いなし!!ドラマの時からキャッツの大ファンでした。過去の内容

2007.10.22 16:44 | 青春ドラマの感想

木更津キャッツアイ 日本シリーズ
木更津キャッツアイのドラマがかなり好きな自分としては、映画化しただけで嬉しいですが、内容は正直面白いのは途中まで。偽札の原盤が出てくるあたりから見るのがつらくなってくる。すっごいぐだぐだで無人島のところは実際に劇場で観てたとき早く終わらないかなと思ってし

2007.10.03 09:00 | 青春ドラマの感想

がんばっていきまっしょい(第5話、第6話)見たよ
毎回毎回、ほのぼのとしてて良いドラマですよね。最近のこの手の高校生青春ドラマにありがちな、ギャグに走りすぎる事も無いし、だけど1人1人の個性は丁寧に描かれているし。その世界観を方言が良い感じにカバーしてます。自分自身は運動部に入ったことは無いし、団体競技

2005.08.17 01:02 | わにわにしちょし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。