青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あらすじ NHK:HPより
チャングムを追い詰めようとしたものの、内侍府(ネシブ)の長官に阻まれたチェ女官長。ユンスを呼び出し、次なる手を考える。ユンスは内侍府(ネシブ)の人間の抱きこみを提案、チェ女官長はオ・ギョモに頼み、ことを進める。

ユンスは中宗を傷寒症と診断していることに一抹の不安を抱いていた。ヨリを使ってひそかに別の処方を試し始める。ユンスたちの動きに気付いたチャングムは、誤診が隠ぺいされる前に真の病気を明かさねばと、急ぎ解明に取り組む。

パンスルの働きかけで内侍府(ネシブ)の人間から証言を得たチェ女官長は、再び内侍府(ネシブ)の長官に詰め寄る。窮した内侍府(ネシブ)の長官は判断を皇后に委ねることに。事の次第を知った皇后は、チャングムに掟どおりの処分を厳命する。屍(しかばね)の門から袋が運び出されるのを確認したチェ女官長とクミョン。安堵したのもつかの間、今度はクミョンが取調べを受けることに。傷寒症で療養中の中宗が倒れたのだ。

pic_43b.jpg


 なんというか、この展開。毎度のこととはいえ「参りました。」ですね。

 ハンサングンの汚名をすすぐべく、危険を省みないチャングム。優しい長官によって助かったと思ったのもつかの間、チェ一族のさしがねでまたも窮地に。今度は、最大の理解者である皇后を敵に回しただけにもはやこれまでか・・・。
 かつて母がチェ一族の陰謀によって殺されかけたように、闇の中、始末されるチャングム。そして、・・・。

 クミョンが取り調べられると聞いたときの女官長の驚きと恐怖の表情は、相変わらず抜群です。(笑)この役、今や彼女しか考えられませんね。
 それとは別に、ヨンセンやチャンイ、カンドック夫婦など大喜びする人たちの多いこと。これまでのいきさつを考えるとそれも当然かとも思うのですが、やはり哀れだなぁ・・・。このままではクミョンの人生はなんのためにあったのか、哀しくなります。

 何が「皇后の決断」なのか、最後になってわかりました。なるほど!

 それにしても、ラストシーンでのチャングムの表情は・・・。もう、言葉もありません。完璧です。素晴らしすぎます。

 ひらひらと舞う蝶がとまる花になりたい・・・。チャングム!

 チボク殿、同感です。(笑)
スポンサーサイト

ほんと、チャングムの表情はすごいですね!
真に迫るものがあります。
声をやっている生田さんにも感心!
ほんと一体化してますね。チャングムと。
今後がますます楽しみです!

2005.08.12 00:41 URL | kazami #- [ 編集 ]

こんにちは!
チボク、ロマンチストさんですね(^o^;

トック夫妻の踊りといい、みんな喜んでいましたね。予告をみてもチェ一族、いままでやってきたことがアダをなって苦戦しそうな感じでしたね。

2005.08.12 00:42 URL | さわわん #GCA3nAmE [ 編集 ]

 kazami様
 
 イ・ヨンエはもはやチャングム自身だし、生田さんも完全に一体化してきました。他の韓国ドラマで感じる違和感がありませんね。
 見ているこちらも、完全にはまっています。(笑)

 さわわん様

 チボクがいいですねぇ。彼の気持ちが手に取るようにわかる。(笑)
 トック夫妻、どうしてあんなに面白いのでしょう。あんな変なことをしても、浮いてしまわない2人の演技は本物ですね。
 さあ、チャングム。チェ一族の息の根を止めておくれ。どこからか、チョン・サングンの言葉が聞こえてきます。

2005.08.12 00:52 URL | kiosk #- [ 編集 ]

こんにちは。

>女官長の驚きと恐怖の表情は、相変わらず抜群です
彼女の憎たらしさが「チャングム」を盛り上げていますよね。

イ・ヨンエさんは、大学で哲学を学んでいたそうですね。
チャングム同様、思慮深い方のように思います。
チボクは、この先チャングムの助けになるような気がします。

2005.08.13 09:20 URL | ミント #Ka8R3Lcg [ 編集 ]

>チボク殿、同感です。
私もです。(;・∀・)
来週が待ち遠しいです。

2005.08.13 23:00 URL | stanaka #j6Tq.Odo [ 編集 ]

 ミント様

 イ・ヨンエの演技は、単に演じているのとは違うものを感じます。それだけ、チャングムと同化してきているのでしょうね。それに値するドラマだと思います。
 でも、それでは女優としての幅を狭めてしまう恐れもあるので、「親切なクムジャさん」を選択したのではないでしょうか。
 私は、永遠にチャングムであってほしい気持ちと、また違うイ・ヨンエに出会いたい気持ちとが半々ですね。
 とにかく素晴らしい女優さんです。

 stanaka様

 最初は馬鹿にしていたチボクが、とても身近に感じられます。(笑)
 私のまわりの人間が今の私を見れば、きっとチボクなのでしょうね。(爆)

2005.08.14 11:08 URL | kiosk #- [ 編集 ]

次回位から大きな展開になりそうでこれまた楽しみですね。予告でのチェ一族は今までと逆転してますがどうなるんでしょう・・・

さて、先日お盆で実家に帰り、相変わらずヨン様一筋の母になかば強制的に「パパ」を観させられましたが、この頃のドラマ、年代的にファッション・メイク共に一昔前なので、イ・ヨンエもキレイなんだけどちょっと濃いメイクでおかしかったです。

2005.08.15 23:42 URL | のびい #Q/Wl3lNg [ 編集 ]

 あの前女官長まで登場して、チェ・パンスルも拷問されるみたいだし・・・。どうなるか展開がダイナミックでついていけません。(笑)

「パパ」でのイ・ヨンエは、見ているこちらが少し恥ずかしくなりますね。メイクなど、20年前の日本のドラマを見ているような感じがしました。

2005.08.16 00:10 URL | kiosk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/57-a37db79d

「宮廷女官チャングムの誓い」 第43話
「皇后の決断」今回は、風雲急を告げる展開で、とても面白かった。予告と今回のタイトルで、チャングムの危機は、皇后が救ってくれるのではという予想をしていたので、ラストはあまり驚かなかったが、チェ一族の「身からでた錆」的な展開にビックリ。来週は、もっと凄いこと

2005.08.13 09:10 | 記憶の鞄

チャングムの誓い
宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX 1宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX 2 宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 3宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 4このドラマは,実在した宮廷医師ソ・チャングムの半生を描いたノンフィクションで日本で言うところのNHK大河ドラマのよ

2005.08.13 08:13 | ブログ

チャングムの誓い 第43話「皇后の決断」
アヒル事件のときの王のカルテは傷寒症に間違いない、とのチャンドクの判断。カルテまで改ざんされていた?!王の命をももてあそぼうとする人たちですからカルテの改ざんぐらい、当然のことでしょうか。そして、シンビはチャングムの様子がおかしいことに気づきます。「力...

2005.08.12 10:36 | ときどき思いつき日記

チャングムの誓い-第43話-
「チャングムの誓い」NHKBS2 第43話「皇后の決断」 うううっ・・皇后様様様

2005.08.12 00:43 | ColleColle

チャングムの誓い<43>みた!(ネタバレ)
おおおおーーー、盛り上がってきましたね! クライマックスでしょうか?! いや、ま...

2005.08.12 00:39 | さわわん BLOG パラダイス

宮廷女官 チャングムの誓い 第43話「皇后の決断」
今回のチャングムは「チェ一派の分裂と皇后の圧力」先週からの続きでチェ女官長が長官にチャングムが王様の病状日誌を持ち出したと、しつこく迫る。長官、声を荒げて女官長を一喝する。こんな長官今までで初め...

2005.08.12 00:16 | @もろいことない?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。