青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


 思いがけずいい映画に巡り会いました。
 最近、TVドラマ化され現在も放映中の「海猿」。原作漫画は観ていないのですが、映画は思いのほか良い作品でした。
 これは、「愛と青春の旅立ち」ですね。大好きなんですよ、実はあの映画が。(笑)
 私はどうも制服ものに弱いのかも知れません。
 厳しい訓練の果てに一人前になっていく若者たちの姿。いいですねぇ。
 
 この映画、あまりゴチャゴチャと人間関係を描かなかったのが良かったのかも知れません。ど真ん中、直球一本勝負!てな作りになっています。それで正解です。

 ジャーニーの「オープン・アームス」が使われているところも、私ら世代の気持ちをくすぐりますね。この曲に乗せれば、ちょっとしたシーンも名場面になってしまいます。(笑)

 詳しくはこちらで。
スポンサーサイト

私も期待せずに観たのですが、意外に感動してしまいました・・・

やはりあの曲はいいですねぇ~♪

2005.09.10 15:07 URL | D #- [ 編集 ]

D様

何とも懐かしい曲なんですが、海の映画にピッタリなんですよね。意外でした。
TV版のB'Zの曲もなかなかいいですね。

2005.09.10 18:46 URL | kiosk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/49-57351358

海猿
タイトル: 海猿 スタンダード・エディション 日本 2004年伊藤英明、加藤あい、海藤健、伊藤淳史、藤達也【ストーリー】海上保安庁の人命救助にあたる潜水士になるべく、50日間の厳しい訓練を受ける14人の訓練生たち。仙崎(伊藤英明)は訓練生の中でだ

2005.09.10 15:08 | 映画を観よう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。