青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC01202.jpg

 徳島インディゴソックス、愛媛マンダリンパイレーツを迎えての地元開幕戦を9-3で勝利!
 5月5日のこどもの日、晴天の下、たくさんのインディゴソックスファンが集まっての開幕戦。(有料入場者数は4千人弱でした。)石毛代表の挨拶のあと、飯泉知事の祝辞、後藤田議員(水野真紀の夫と言った方が有名か)の始球式でプレイボール。
 初回、いきなり山田二塁手(徳島鳴門高校出身)の見事なトンネル(ちょっと固くなっていたか)で始まり2点を失ったインディゴソックスですが、その裏にすぐに追いつき、その後も着実に加点。投げては角野投手(上宮太子高出身)の完投で初勝利をものにしました。
 徳島が得点するとご覧の通りの阿波踊り。これぞローカル・独立リーグならではの光景でしょうか。徳島県人にとっては待ちに待った自分たちのプロ野球チーム。応援にも熱が入ります。
 7回には「私を野球に連れてって」を少しテレながらぎこちなく歌い(笑)最終回には「あと一人!」「あと一球!」コールを大合唱。ホームチームを持つヨロコビを満喫しました。
 たくさんの子供たちとお年寄りが観戦に来ていたことに、「やはり四国は、徳島は野球か・・・。」と嬉しくなりました。ヴォルティスも当然応援するのですが。
 青空の下、青々とした芝の上、白球をひたむきに追いかける若者たちのプレーを眺めながら、ホットドッグとポップコーンの匂いが漂うスタンドでビールを飲む・・・。あるべき休日の姿ですねぇ・・・。
 今日は本当にいい一日でした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/27-bc685312

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。