青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5-24.jpg

 まさに驚愕のエンディング。ずっと見続けてきて、最後にそれはないでしょう・・・。まったく。(笑)
 チャールズ・ローガン!お前って奴は!!しかし、こんな悪役もいいですね。どこかの国で本当に大統領をしている人のような気がします。
 しかし、これって解決したの?黒幕は?

 以下、ネタバレになってしまうので、それでも結構という方は「More」をご覧下さい。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ
(HPより)
ローガン大統領とマーサの関係は?
ジャックは潔白を証明できるのか!?
黒幕の本当の目的とは!!

―――ラスト3分まで安心できない驚愕のエンディングとは!!

 あのしたたかな大統領を自白に追い込むには、やはりこのような手を使うしかなかったのですね。マーサは見事でした。連行されるチャールズ・ローガン大統領。見送るマーサとマイクの表情と同じ顔をしていたと思います。私も。(笑)
 そして、戦士の休息。オードリーとジャック。やっと安らぎのひとときを迎えたかに思えたのですが、やっぱり甘かった!怪しいと思ったんですよ、アジア系の男が出てきたから。
 シーズン6へのつなぎとはいえ、あまりのエンディングですね。普通ならこんな終わり方なんてあり得ません。一気に疲れが出ました。(笑)レンタル開始まで、また悶々とした日々が・・・。中国は忘れないんですか・・・。なるほどねぇ。

 パーマー元大統領・トニー・ミッシェル・エドガー・リン。みんな逝ってしまった。これまで24を支えてきたメンバーの死は、本当にこたえます。振り返ってみると、5シーズンはとても辛い展開でした。でも、面白かったなぁ。人間を描いたという点では、これまでで最高だったと思います。5度目のシーズンにしてさらに進化していく、このシナリオを書いたスタッフの力量は凄いですね。6シーズンを期待せずに入られません。
 
 しばらく「24」から離れられます。(笑)しかし、やっぱり寂しいなぁ。寂しくて仕方がない。
 
スポンサーサイト

はじめまして!
今回は、シリーズで一番、腹が立ちました。
そして、泣きました!
パーマー元大統領やトニー、ミッシェル、エドガー・・・
愛着があっただけに、彼らの死は哀しかったです(涙)

でも、面白かったですね!気になる終わり方でしたが・・・。

2006.12.21 23:45 URL | 空 #- [ 編集 ]

 いらっしゃいませ、空さん。

 シリーズの中でも最高にスリリングで、先の読めない展開でしたね。
 そして、多くの別れがとても哀しかった。
 でも、新たな”24”に発展していくための試練かと・・・。
 それにしても面白かった。
 もう、シーズン6が待ち切れません。(笑)

2006.12.23 12:05 URL | kiosk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/185-522d57db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。