青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5-20.jpg

 クロエが頼もしく成長しています。(笑)
 飛行機の中でも、地上と同じように暴れまわるジャック。この男は仕事に場所を選ばない主義なのか!?(笑)
 それにしてもまさかコイツがねぇ・・・。
 カレンとマイクが戸惑いながら核心に迫る姿が面白いですね。

 以下、ネタバレになってしまうので、それでも結構という方は「More」をご覧下さい。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ
(HPより)
CTUでは逃亡したクロエの居所を察知、拘束チームが派遣される。大統領が陰謀へ関与していることを確信したカレンは、密かにクロエの逃亡を手助けし、ジャックを支援することを決意する。一方、録音データを追って外交用のチャーター機に乗り込んだジャックは、航空保安官を気絶させ、ヘンダーソンと接点のある搭乗者ハンス・マイヤーという男を尋問する。
 
 大統領を疑いはじめたカレンは、クロエを通してジャックを支援することに。ジャックは、飛行機の中でウルトラC級の技を使って録音データを取り返します。この男、飛行機の構造にまで精通しているのか!
 大統領と黒幕達は焦りを隠すことが出来ず、ついには飛行機を・・・。
 マーサの精神状態はいよいよ限界ですね。次回あたりに自ら・・・。それとも、マイクがここで一肌脱ぐか!?
 ピアスの安否、オードリーの容態、へリー長官の生死などは明かされないまま、いよいよラスト4時間に突入です。
 ジャックは無事録音データをCTUに持ち帰ることが出来るのか!?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/181-12311696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。