青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5-19.jpg

 面白くなってきた!・・・って、毎度のことですが。(笑)深夜になっていよいよ物語はクライマックスに突入です。
 それにしてもヘラー長官、どうしてあなたは・・・。オードリーもジャックとさえ知り合わなかったらこんな辛い思いをしなくても済んだのに。
 大統領の黒幕がとうとう姿を現しました。なんなんだこいつらは!?マーサの我慢もここまででしょうか。そして、ピアスは?

 以下、ネタバレになってしまうので、それでも結構という方は「More」をご覧下さい。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ
(HPより)
オードリーの命と引き換えに録音データがヘンダーソンの手に渡った。ジャックはCTUから逃亡したクロエの協力のもと、衛星を使ってヘンダーソンを追跡し拘束に成功する。だが、ヘラー長官を狙っているヘンダーソンの仲間から、解放しなければ長官を殺害すると脅迫される。状況を把握したヘラー長官は、究極の犠牲を払う決断をするが……。

 ヘラーは真の愛国者のようですね。最近辞任した国防長官とは大違いのようです。自らの過ちを死をもって償おうとした長官。彼は本当に死んでしまったのでしょうか。
 それにしてもヘンダーソンは痛いところをついてきますね。オードリーがもう少しでコントロールされそうになっていました。あのような話術、学ぶべき所あり・・・ダメでしょうか?(笑)
 カレンが大統領に対して疑いを持ち始めてきました。(マイクも)彼女が今後のキーパーソンになりそうです。ブキャナンもなかなかいい仕事をしています。そしてクロエ、彼女だけは殺さないで!みんないなくなってしまったシーズン5だけれど、彼女くらいはジャックとともに。
 飛行機の貨物格納庫に乗り込んでしまったジャック。大丈夫なの、そんなところに乗って?
 ところで、どうやら飛行機に乗り込んでいるのはイギリスの・・・?
 うーん、面白くなってきた!!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/180-3859ab14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。