青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5-13.jpg


 そして、誰もいなくなった・・・。

 今回のラスト、24を見続けてきた私が初めて泣きそうになりました。この別れは、あまりにも悲しい。もう、どうしようもありません。

 ジャックも辛いだろうけど、見続けていくのもちょっと辛いなぁ・・・。

 以下、ネタバレになってしまうので、それでも結構という方は「More」をご覧下さい。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ
(HPより)
 CTUはガスに汚染され、多数の死者を出した。ジャックらは限られた安全区域で身動きが取れずにいる。そんな中、警報が鳴り響く。ガスに酸が混合されており、安全区域の壁を腐食し始めたのだ。ガスが室内に侵入してくるまでに残された時間は最大で20分。ジャックらは辛く非情な決断を迫られる。一方CTUがこれ以上機能出来ないと判断したローガン大統領は、組織を再編し、国土安全保障省のカレン・ヘイズにCTUの指揮を執らせることを決断する。

 ガラスの向こうにエドガーの亡骸が・・・。混乱するクロエ。私も混乱してしまいます。最悪の状況です。しかし、この最悪の状況はさらなる悲劇の序章でしかなかったのか。
 ガスの威力はすさまじく、壁までも浸食してしまいます。様々な兵器がありますが、ガスほど恐いものはありません。オウム真理教の事件を思い出しますが、このような兵器を決して作ってはならないだろうし、誰も手にしてはならない。核や細菌と同じ扱いをしなくてはなりませんね。
 リン・・・。あなたは最後に誇りを見せてくれました。
 トニー・・・・・・・・・・・。もう、言葉がない。涙が出る。もういないのだということを、受け入れがたいのですが・・・。
 ラストのジャックの涙は、どの別れの時よりも熱かったように思います。

 CTUの実権は、国土安全保障省のカレン・ヘイズに。
 またややこしくなりそうです。
スポンサーサイト

お久しぶりです☆

遂に・・・ですね(ノω・、)
私はアメリカのサイトとかも見てしまう派なので大分前からトニーが死んじゃう事は知ってたんですが、日本に入ってくると改めて実感というか。。。
悲しすぎますね。
ちょっと24嫌いになっちゃいました。笑

2006.11.16 20:55 URL | ●coco● #vQU5PwVA [ 編集 ]

いらっしゃいませ。
トニーの死は、1stシーズンから見ているものにとってはやはりやり切れないものがありますね。あの、切ない上目遣いがもう見られない・・・。(泣き笑い)
でも、24は続いていくのであった。(笑)

2006.11.16 22:07 URL | kiosk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/171-0d3e68e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。