青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
fura1.jpg


 間違いなく、今年№1映画だと思います。

 昭和40年のいわき市。寂れていく炭坑の街に、都会から1人の女性がやって来ます。フラダンスを教えるために・・・。実話を題材にしたこの映画、当時の雰囲気をとても良く再現しているように思います。でも、決してそれを売りにしていないところが素晴らしい。役者たちの心地よい演技と細部まで丁寧に作り上げられたワンカットワンカットが、物語にリアリティーを与え、ラストの感動に導いてくれます。
 松雪泰子がいいですね。彼女を見直した人も多いのではないでしょうか。その他、富司純子、岸部一徳・・・みんないい。静ちゃんも頑張ってました。
 そして、何といっても蒼井優。素晴らしいの一語です。彼女のフラに、私は涙してしまいました。

 詳しくは「シネマッド・ファミリー」の映画日記で。

 クリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

TBありがとうございました

蒼井優ちゃん、よかったですね~

私も、彼女のダンスで涙を流してしまいました
フラダンス、習ってみたいです

2007.03.17 21:13 URL | can #9ygIODjo [ 編集 ]

can 様

昨日、DVDが発売されましたね。
TUTAYAでは、当然のことながらすべて貸し出し中でした。
でもこの映画は、小さな画面では見て欲しくありませんね。ラストのダンスは、絶対にスクリーンで見て欲しいと思います。
でも、DVDも手元に置いておきたいのですが・・・。(笑)

私の周りにも、何人かフラダンスを習いにいっている人がいますよ。是非、頑張って!

2007.03.17 21:35 URL | kiosk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/164-53b85f85

フラガール
やっと観れた~フラガール   公開当時、しずちゃんとか蒼井優のダンスとか何かと話題になっていたのは知っていたけど、地元の映画館での公開期間が短くて観る事が出来なかったところが、なぜか(日本アカデミー賞を受賞したからかな)突然この作品と「時をか

2007.03.17 21:12 | 奥様的部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。