青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5-6.jpg


 ピアース護衛官!!
 この人は、パーマー大統領に献身的に仕え、ここに来て・・・。格好良すぎる!
 そして、カミングス。お前って奴は!

 以下、ネタバレになってしまうので、それでも結構という方は「More」をご覧下さい。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ
 大統領の補佐官カミングスの浅はかな策略が、国家の危機を招いてしまう。そのカミングスに騙され、操られ、自分の妻さえも信じられなくなった大統領。パーマー大統領が理想の大統領ならば、最低の、しかしもっとも現実に近い大統領像のようにも思えます。※だから恐い。
 そんな間抜けな大統領とその側近に立ち向かうのが、パーマーに使えていたジャックとピアース護衛官(&ちょっぴりマイク)であるというのは、Ⅰシーズンから見ているファンにとっては、納得の、そしてとてもうれしい演出ですね。ピアース、カッコイイ!!
 今回は、オードリーとの愛もよみがえります。ただこの2人、結局結ばれないのでしょうね。オードリーが全てを捨てなければ、2人の幸せはあり得ません。
 CTU内の人間模様も面白くなってきました。現場の指揮権をめぐる主導権争い、クロエとエドガーの恋?・・・。後はトニーの意識が早く戻ってくれることを願うばかりです。
 それと、母子のこれからはどうなっていくのでしょう。このまま、ストーリーから離れていくとは考えにくいのですが。
 今回も面白かった。次回から新たな展開になりそうです。さらにヒートアップ、お願いしますよ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/160-c1cae6ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。