青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 18日は雨のため撮影中止。仕事をしながらのエキストラ参加なので、正直恵みの雨でした。
 そして、3日目の撮影。これまでの経験を生かすべく、午後5時30分程に到着。指定された席は、初日に座った席の向かい側。ベストポジションです。おかげで、各役者さんたちの演技を間近に見ることが出来ましたし、監督やスタッフの動きもつぶさに観察することが出来ました。
 日が暮れると、秋の気配を感じさせる風が桟敷席を吹き抜けていきます。午後7時、予定通りに撮影が始まりました。
 今日の犬童監督は、過去2日と違って精力的に動き、役者さんたちにも細かな演技指導をしている様子が見えました。時にはエキストラに対して直接演技指導する場面も。撮影も3日目になると、全ての面においてこなれてきたというか、無駄な動きや時間がなくなってきたように思います。ということで、撮影は快調に進んでいきました。
 
 今日の撮影前半は、今日から登場の金子賢さんの場面が中心に進められました。ジャンクスポーツや格闘技の活躍でなじみの深い金子さんですが、目の前で真剣に演技をする姿を見て、役者金子賢の一面に触れることが出来ました。なかなかのナイスガイでした。

 後半はクライマックスシーンの撮影です。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、松嶋さんの迫真の演技は感動ものでした。思わず見入ってしまいました。

 そして、快調に撮影が進みもうひと頑張り!・・・という午後11時になって土砂降りの雨。残念ながら以後の撮影は中止になりました。いい雰囲気で撮影が進んでいただけに残念です。映画とは本当に自然、特に天候に左右されるものだと再認識した次第です。まぁ、大林宣彦監督のエッセイにも書いてあったと思いますが、「やまない雨はない。」ということで、明日はきっと晴れて絶好の撮影日和になるでしょう。

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kiosk770.blog4.fc2.com/tb.php/145-b10dadb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。