青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
dainihonn.jpg

 松本人志第1回監督作品。
 そして、これが最後の作品にならなければいいのですが・・・。

 一言で表現すると「つまらない。」ですね。

 この映画で、何かを伝えようという意図があるのなら、その全てにおいて失敗していると思います。
(思いつく言葉)
・ドラマはまったく成立していません。
・ギャグも冴えがありません。
・映画的な興奮もありません。
・メッセージも思わせぶりなだけです。
・既成の映画を破壊するにも、映画の基本ができていない人に破壊すべきものなどそもそもありません。
 等々・・・。
 
 ダウンタウンの「ガキの使い:罰ゲーム」の方が100倍面白い。

 でも、才能ある方だと思います。
 次回作に期待したいと思います。

 詳しくは「シネマッド・ファミリー」の映画日記で。

 クリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。