FC2ブログ

青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

 水沢蛍さんの懐かしいCMをYoutubeで発見しました。
 他の追随を許さないこの不思議な存在感。最高です。
 彼女の復活を待ち望んでいるのは、私だけではないはずです。

 実は、私のBlogで一番コメントが多いのは、以前”水沢蛍”について語った「水沢蛍 ~不思議な人~」なんですよ。これにはビックリするやら嬉しいやら。いるんですねぇ、彼女のファンが。
 ということで、立ち上がれ!隠れ水沢蛍ファン!!

スポンサーサイト



bokuga2.jpg


 「チャングムの誓い」で、チャングムのライバルであるクミョンの少女期を演じたイ・セヨンがヒロインの映画です。
 1970年代の韓国を舞台に、幼い2人の淡い恋物語が、当時の世相を背景に描かれています。昭和30~40年代の日本に通じるものがあるかなぁ。その頃小学生であった私には、とても懐かしく感じられる場面がたくさんありました。
 イ・セヨンはやっぱりいいですね。クミョンの時と同じく、とても聡明な感じがしました。、また、今回は小悪魔的な役どころを見事に演じています。アジアのダコタ・ファニングといったところでしょうか。10年後には必ず韓国を代表する女優になっていると思います。

 詳しくは「シネマッド・ファミリー」の映画日記で。

 クリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ