FC2ブログ

青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

 コンフェデ杯 日本vsブラジル 惜しい!
 先行され追いつき、突き放されさらに追いつく展開。
 2-2で引き分けてしまいましたが、ブラジル相手にこのゲーム運びは上出来ではないかと思いました。
 特に中村の1点目のゴールは、美しいの一言。彼が世界クラスの選手であることを証明した瞬間だと思います。
 後半から投入された大黒もイイですね。やっぱり、今一番得点感覚に優れているように思います。彼がピッチに立ってから、ブラジルは攻守ともにガタガタになってしまったように見えました。
 それにしてもブラジル。日本をなめていたのか調子が悪いのか・・・。これでは王者とは言えませんね。例えロナウド、ロベ・カル、カフーがいないとしても、ロナウジーニョやカカがいながらこの試合では、ブーイングをされても仕方がないと思います。まぁ、引き分けでいい試合を、きっちり引き分けたと見てもよいのですが、最後はアップアップ状態。日本がマイアミの再現をするのではとワクワクさせてくれました。
 これでジーコ解任論はしばらく聞かれなくなると思うのですが、わざわざベンゲルを呼んで特別解説をさせたフジテレビ!まだ、彼を呼ぼうとしているのか!
 朝4時に起きて見てしまったため、今日は一日が長いだろうなぁ・・・。(笑)
 「チャングムの誓い」まで17時間。体力と気力が持つだろうか。今の私にはこちらの展開方が気がかりで・・・。(爆)
 
スポンサーサイト