FC2ブログ

青空侍のシネマ徒然日記

映画や音楽について、徒然なるままに・・・

1_09.jpg

70's 第3弾!

 ニッティ・グリッティー・ザ・ダートバンド
 「ミスター・ボージャングルズ」

 私が一番好きな洋楽は、きっとこの曲だろうと思います。

 いつの頃からこの曲を聴き始めたのか、記憶は定かではないのですが、気がつくとこの曲が一番好きに・・・。

この歌は、ジェリー・ジェフ・ウォーカーというカントリー・シンガーの曲です。1965年、彼が23歳の時に実際に体験したことをもとに作られたということです。
 ある夜、お酒が原因で留置所に入った彼は、この歌の主人公のボージャングルスに出会います。ボージャングルスは、歌詞の通りに犬を連れて芸をするボードビリアンだったということです。そして生まれたこの名曲は、その後ニッティ・グリッティ・ダート・バンドが1970年に出した『アンクル・チャーリー』に収録され、シングル盤としてビルボード第9位にまでランクされます。
 
 この曲、サミー・デイビス・Jrもステージで歌っており、これもまた名曲なのです。彼が踊りながら歌うと、まさにミスター・ボージャングルズ。でもやっぱりダートバンドの方がイイんですよね。カントリー・ロックの傑作だと思います。

 最近CMにも使われたので、「これ聴いたことある!」という人も増えたと思いますが、あまり知られたくないような・・・。

 70年代には、まだまだ名曲が眠っています。次はどの曲を・・・。
スポンサーサイト